signal

この日 この場所に いることの不思議
ここに いることを 確認すべく 微弱な信号を……
何億光年彼方の Xへ向けて

<< ダモクレスの剣 | main | ほねのないさかな >>
井蛙のたわごと

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

今日は啓蟄ですが、

まだまだ寒いです。

 

そのせいなのか、

冬眠状態から這い出して、

ぼつぼつと書き始めていますが、

どうして書くのだろうかという葛藤が?

どうでもいいことなんですけどね、

井蛙のたわごとですから……。

 

   本

 

朝刊の読書覧、

小林多喜二の母を書いた、三浦綾子の「母」

高橋睦郎の三島由紀夫論「在りし、在らまほしかりし三島由紀夫」

 

二冊を読みたい本チェックリストに。

 

 

       虫

 

続いて、

昆虫の不思議、ゾウムシの写真が、

昆虫って確かに不思議ですよね。

 

ゴキブリは脳が2つあって、

心臓が13個あるとかなんとか?

だいたい血も涙もあるんですかと、

人間に置き換えて見るのはおかしいんですよね〜。

 

昆虫の脳が発達していたら、

人類はなかったでしょうね。

 

ほんとうに不思議な生き物だと思いながら、

昆虫からしたら人類の方が奇天烈な存在かもしれませんね。

 

 

    虫

 

 

さあ、拵えでもして、

特養のばあばの顔を見に行きましょうかと、

日やけどめクリーム、

ファンデを塗って鏡を見たら真っ白で、

無意識に二回も塗ったくったらしい?

ああ、男はいいなあ、素顔でいられて、

そういえば、

ばば(母)もばあば(義母)も、

いつからなのか化粧をしなくなった……。

 

 

 

 

 

 

| つれづれ | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 09:30 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nday366.jugem.jp/trackback/1174
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE