signal

この日 この場所に いることの不思議
ここに いることを 確認すべく 微弱な信号を……
何億光年彼方の Xへ向けて

<< さくらさくら | main | 旧交を温める >>
ウエルニッケ失語?

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

植物ってすごいと思います。

家の紅葉も、

日増しに、もみじのような柔らかい葉をつけています。

どっちに伸びようとか?

ここらへんで葉をつけようかなとか?

ファジイに思っているのかしら?

 

昨日は、

義母の特養に行きました。

顔を見ると泣かれるのですが、

その後は怒ったり笑ったり、

よく話をするのですが、

……意味がわからない。

 

昨日は、

タロウがよく出てきました。

 

タロウよ死んでないの見るの

そうなのそれでタロウはどこからでもはいるの

鼻だけでくることも

軟膏で三角形になって

おしりがね うふふ 

もぐって つめたくて

こうやって

こういうとこなの

お金がかかるの

けっとばしてやる

 

お金と蹴っ飛ばすはいつもの言葉で、

タロウは初めて聞く名前でした。

 

よくもこんな意味不明の言葉がスラスラ出るものだと。

木が芽吹き葉を広げるのも不思議だけれど、

母の頭の中はどうなっているのだろう?

なにか語りたいことがあるのだろうか?

語りたい思いがあるのに、その言葉が出てこないのだろうか?

 

失語症について調べてみて、

ウエルニッケ失語症というのが、

母に当てはまるのではないかと。

 

 

ウェルニッケ失語について

ウェルニッケ失語は別名“感覚性失語”ともいわれています。話し方は滑らかですが、言い間違いが目立つ発話で、特に聴いて理解することの障害と真似して言うことの障害を特徴とする失語症です。以下、ウェルニッケ失語の特徴を機能別に記します。何れも病巣の大きさや重症度によって程度の差があることをご了承ください。

 

http://www.keijinkai.com/c-shiroishi/rehabilitation_608

 

 

 

もし自分が失語症になったら、

閉じられた身体から芽を出すかもしれない。

 

| つれづれ | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:05 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nday366.jugem.jp/trackback/1260
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE