signal

この日 この場所に いることの不思議
ここに いることを 確認すべく 微弱な信号を……
何億光年彼方の Xへ向けて

<< 宇宙はひとつの生命体 | main | 光る猿 >>
爺 爺  セミ

折り紙のこいのぼり(職場に飾られています)

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

今日はみどりの日、

五月の連休と続きます。

連日夏のような日が続き、

家の中にこもっています。

 

夜に川原を散歩するのですが、

ある場所に行くと、

ジージーというセミの鳴き声が聞こえます。

まさか? 今頃セミが鳴くなんて?

 

爺爺 人 が木の上でジージー鳴いてるんでしょとか言われ、恐怖

調べたら春ゼミというのがいるそうな〜。

 

 

日本では、セミの多くはに成虫が現れるが、ハルゼミは和名のとおり4月末から6月にかけて発生する。オスの鳴き声は他のセミに比べるとゆっくりしている。人によって表現は異なり「ジーッ・ジーッ…」「ゲーキョ・ゲーキョ…」「ムゼー・ムゼー…」などと聞きなしされる。鳴き声はわりと大きいが生息地に入らないと聞くことができない。黒い小型のセミで高木の梢に多いため、発見も難しい。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%9F

 

    

     dokuro

 

この季節は、

草木に生気を奪われるのかしら?

 

なんだか意欲がわかない、

なにもしたくないし、根気もない。

 

もう五月、

五月ですよ、

一年も半分にさしかかり、

暑い暑い言いながら、

そのうち連日真夏日が続き、

息もつかせずにですね、

気がついたら、

北風がぴゅーぴゅー吹いて、

ああ冬だと思ったら、

年の瀬ですよ……。

あと何回くりかえすのやら?

 

 

 

 

(2014年4月20日の写真)

 

 

 

 

小川の淵に杭が並んでいて、

その一本に白いレジ袋が引っかかっていて、

はじめはそれが鷺の姿に見えて、

どうしてそこを動かないのだろうと思っていた。

 

凛と首を伸ばしていた鷺が、

だんだん首を落とし、

ここ数日で、

老いさらばえた姿に変化、

今は小さく丸まっている。

 

羽を広げ、

空に飛び立つ姿を思い浮かべ、

あなたは所詮、

レジ袋。

 

わたしが夢を見ただけです。

 

 

 

 

| つれづれ | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:12 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nday366.jugem.jp/trackback/1265
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE