signal

この日 この場所に いることの不思議
ここに いることを 確認すべく 微弱な信号を……
何億光年彼方の Xへ向けて

<< 雨のちスカイツリー | main | だれが内部の人間か >>
白紙のページ

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ちょうど今日が一年のへそだとか、

なんかいへそを体験したのか?

 

異常な暑さですね、

八月の真夏の暑さを思い浮かべます。

若い頃はぎらつく太陽に盾をつくように、

炎天下を歩いたのに、

今は太陽を忌み嫌う日陰者に。

 

 ☼

 

 

今朝の新聞を読んでいて、

「言葉を失った」白紙の社説

 

「今日我々は言葉を失った。

このページは、我々の会社で起きた木曜日の銃撃の被害者を追悼するため、

意図的に白紙のままにした」

と亡くなった5人の名前を記した。

 

白紙の紙面とはインパクトありますね。

世の中、言葉(映像)が溢れすぎていますから。

むかしは、

新聞、雑誌、文庫本、

黄ばんだわら半紙の文字を読むことがあった。

あの文字たちは生々しかった。

わたしにはそう見えた。

 

 ✑

 

 

新聞に文字が溢れているけれど、

言葉は記号化し惰性になっている。

人は饒舌になりすぎているのかもしれない……。

 

 

もしも人類から言葉のプログラムが消えたら、

どうなるのだろうか?

 

ああ、しかし暑い、

書こうと思ったことも忘れてしまった。

 

 

 

 

 

| つれづれ | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:13 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nday366.jugem.jp/trackback/1277
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE