signal

この日 この場所に いることの不思議
ここに いることを 確認すべく 微弱な信号を……
何億光年彼方の Xへ向けて

<< みんなどこにいるんだろうね? | main | 失われた声の残響 >>
デジタル遺品

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

暑い、

ひたすら暑い、

わたしなどはまだいい方かもしれない。

冷房の効いた部屋で、

ぐたぐた呟けるのだから。

 

夕飯をもらいに来る通いネコは黒毛(=^・^=)、

暑くないかと声をかける。

川原で暮らすホームレスたちは何処で涼むんだろう……。

 

  ㌿

 

死後消したいデーター

「dele」という本の紹介が、

 

持ち主の死後、

デジタル端末やインターネット上に残ったデーターを

「デジタル遺品」と呼ぶ。

厄介なのは、それが自然に朽ちないことだ。

墓まで持って行きたい秘密があっても、

電子の記録は永遠に現生に留まり続ける。

 

これは小説のなかの話だけれど、

ネットを飛び交う言葉の信号は、

どこにたまり、どこを漂うのだろうか?

 

わたしが生きた痕跡、

写真や戸籍は抹消されても、

このブログの信号は漂い続けるのだろうか……。

 

されば、

死後の人の思いも……漂い続けるのではないだろうか……。

 

 

 

 

 

| つれづれ | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:04 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nday366.jugem.jp/trackback/1286
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE